冷凍板式冷凍装置

地球に優しいメカニズム、クリーンエネルギーの環境中心型冷凍装置

冷凍板は、電気のみを動力として稼働するシステムです。
低騒音化された冷凍装置を地上電源で駆動させるため、騒音や排ガスの発生を低減、地球に優しいクリーンなメカニズムです。
また、エンジンからの動力が必要ないため故障も少なく、冷却動力費も蓄冷時の電気代のみ、ランニングコストを抑えることの出来るエコノミーなメカニズムでもあります。

商品の管理温度や積載量を考慮した3タイプのラインナップ

シーリングタイプ【CT】

【天井取付型冷凍板】
【適用温度帯】 低温

  • ・天井取付型冷凍板で冷却性能アップ
  • ・アイスクリーム配送に最適
  • ・サイドドアや小窓を自由に取付可能
  • ・冷凍板が突出しないので積載効率もアップ

サイドタイプ【ST】

【サイドパネル取付型冷凍板】
【適用温度帯】 低温~中温

  • ・アイスクリームからチルド品まで対応可能
  • ・低温・中温のどちらも設計・制作可能
  • ・重心が低くいためコンテナ高の確保が可能

フロータイプ【FT】

【フロントパネル取付型冷凍板】
【適用温度帯】 中温

  • ・チルド品の配送に最適
  • ・冷凍板のコンパクト化で積載スペース拡大
  • ・ファンによる強制対流でコンテナ内の温度回復をスピードアップ